16Channel Auto

The car to life

クルマのことなら何でも、しかし、好きなクルマのことしか書かないかも・・・。


LEXUS RC F 快適さとは無縁の刺激の塊! 大興奮出来る1台


LEXUS RC F 快適さとは無縁の刺激の塊! 大興奮出来る1台

LEXUS「RC F」凄い!何が凄いって、ただただ刺激的。快適性なんて微塵もありません。本気で攻めようが、ゆっくり走ろうが戦闘モードです。ゆっくり走りたい時にはECOモードがあります。普段の街中用にはNormalモードがありあます。そんなのはこのクルマには無意味に思えてきます。常に「SPORT S+」モードにしたくなります。

各モードのメーターパネル

しかし、ゆっくり走っている時にも窮屈なのかというと、そういうことではありません。普通に街中をストレスなく走行することも可能です。ただ快適にということではなく、刺激的にということ。快適ではないのではなく、常に刺激的みたいな感じです。10㎞/h~20km/hぐらいの速度で交差点を曲がるだけでも、刺激があります。楽しいのです。すべてのコーナリングに刺激と楽しさが・・・・!



好みが分かれるスタイル

IS」のスタイルに惚れこんで、今の愛車は「IS 300h F SPORT 」。ですが・・・。そのクーペ版のRCのスタイル自体は賛否両論分かれそうな気がします。

かっこ良く作っていると思います。存在感もあります。個人的には嫌いではないです。でも、やはり少しだけ「IS」のほうが好きです。「IS F」が出て欲しい!買えないけど・・・。

リアウィングの手動スイッチと出たところ

高速道路走行

高速道路や峠を走って初めてこのクルマの本領発揮です。確かにゆっくり走っても興奮しますが、そういうクルマではありません。なんてったって「F」ですから。「F SPORT」ではありません。ここには大きな差があります。BMWの「M Sport」と「M」が違うのと同じぐらい。

LEXUS-RCF3

477psのV8エンジンの加速は、たしかに速いですが、最近のスポーツ・カーの中では控えめな数字。速いですが、そこまでの速さではありませんので、加速命の人には物足りないかもしれません。トルクも54kgf・m/rpmなので、怪物トルクというわけではありません。よく出来た5L V8 NAエンジンと言ったところです。とは言え、アクセル一踏みで100㎞/hです。気持ちいいです。

確かに、BMWのM4よりも加速は遅いです。TurboとNAですからしょうがないかもしれませんが、このへんのクルマはそれぞれ体感速度も違うので、感じ方でイメージが変わります。サーキットで張り合うのなら別ですが、十分な性能だと思います。

シフトはマニュアル、パドルシフトで!

正直、このクルマのコックピットに座った瞬間に、Dレンジでの走行をする気にはなれません。つねにマニュアルパドルシフトで走りたくなります。マニュアル時代の楽しさを思い出します。

シフトダウン時のブリッピングサウンドはやはり気持ちがいい!これだけでもパドルシフトを楽しみたくなります。ただ、一つ気になったのは、常にブリッピング機能が働くのではないようなのです。詳しいことは確認しませんでしたが、走行中に試した感じでは、Dレンジからのパドルシフトシフトダウンではブリッピング機能は働いていないような感じでした。

下の写真の様にDレンジからのシフトダウンの時は「D4」という表示になっています。

LEXUS-RCF-Meter4

ブリッピング機能が働いているとはっきり分かるのは、シフトレバーをマニュアルの方へ移動している時で、表示も「M4」のように表示されます。

LEXUS-RCF-Meter1

もうひと頑張りしてほしいエンジンサウンド

あくまでも個人的な好みにですけど、スポーツ・カーで大事な要素の一つがエンジンサウンドだと思っているので、結構こだわっちゃうのですが、もう少しがんばって欲しいです。

5L V8サウンドは心地いいですよ。でも、今ひとつ興奮しきれない。高温域が足りない。最高回転数が7000rpm程度では仕方がないことなのかもしれませんが、排気系チューンとかでもう少し違うサウンドを期待したいです。

でも、こういう野太いサウンドが好きな人にはたまらないかもしれません。ただただ甲高い音が好きなだけなので、このへんは気にしないでください。

コーナーの安定性はTVDのおかげ?

スポーツ・カーなのだから当然、しっかりとした足回りです。もちろん安定性は文句なし。それ以外に感じたのは、冒頭にも書いたように低速でも高速でもコーナリング時の気持ちよさ。その一つの要因がおそらく電子制御LSDの「TVD」によるものかも?

実際どうなのかはわかりませんが、結構気になるシステムです。

LEXUS-RCF-Meter6LEXUS-RCF-Meter5LEXUS-RCF-Meter7

インフォメーションもたくさん

とにかくインフォメーションパネルに表示できる項目が多い。平均燃費、瞬間燃費、タイヤ空気圧、Gモニター、航続可能距離、オーディオソース、コンパス、ナビ、各モード表示、ラップ計測等など・・・。

以外に優秀な燃費

このクルマに燃費は・・・・なんて話は全く必要ないのかもしれませんが念のため。

477psのV8エンジンでも町中の燃費は5.0km/l~6.2km/lで上出来です。高速道路も90km/h〜100km/hの巡航速度なら10.0km/l~12.0km/lあたりです。

まとめ

やはり「F」と名のつくクルマは凄いです。気持ちが良いです。「F SPORT」とはわけが違います。このクルマを試乗した後に乗ると、「 F SPORT」が、本当におとなしい味付けだと思い知らされます。普通の乗用車に思えてしまいました。

本音は、そりゃ〜ひとり暮らしで、お金があれば買いたいですよ。でも家族が5人。このクルマ1台では無理です。ただそれだけ。「IS F」なら・・・?

そういえば・・・「GS F」がそろそろ出るはずだけど・・・・・。

もっと無理です。

COMMENT ON FACEBOOK

人気の記事

Return Top