16Channel Auto

The car to life

クルマのことなら何でも、しかし、好きなクルマのことしか書かないかも・・・。


アメリカ発の3輪スポーツカー


アメリカ発の3輪スポーツカー

ー Polaris Slingshot ー

アメリカのモーターサイクルメーカー「ポラリス」の3輪自動車、新型ポラリス・スリングショット。 スポーツカーとしては、興味深い内容です。外見、走り、走行性能、価格、全てに一瞬で魅力を感じました。

米ミネソタ州に本社を置くモーターサイクルメーカーの“ポラリス”は、新型“ポラリス・スリングショット”を発表した。前2輪・後1輪のユニークなレイアウトをとるスリングショットの最大の特徴は、俊敏なハンドリング特性。その走りを紹介する動画を紹介しよう。スリングショットは、前から見ると一見、4輪車のように見えるワイドな車体を持つ。そこから後方に向け、車体が絞られていき、車体の後部はファットなタイヤ1本で支える。乗車定員は2名。実用的ではないが、走りは楽しそうだ。価格は1万9999ドル(約204万円)から。どんな運転感覚なのか一度味わってみたいものだ。

参照と引用 : carview!



もちろん実用的ではなく趣味の車

価格が日本円で約200万円からというのが、とおても現実的です。多分、現地価格なので、日本で買おうと思ったらどれくらいになるのかはわかりませんが、それでもリーズナブルな方だと思います。 こういうタイプは意外とお値段の高いものが多いのに、この見た目でと走りでこの値段は納得ではないでしょうか。走りに関しては、動画での判断なので、なんとも言えませんが、見ている限り乗っている二人はとても楽しそうです。エンジンサウンドは4気筒っぽいサウンドですね。 太いとはいえ、リヤタイヤ一本での走行性能はどんな感じなんでしょう。感覚としてはバイクに近いのでしょうか?ドリフト走行なんかは向いているのか?向いていないのか?乗ってみないとわかりまえんが、休みの日のドライブ用でこのオープンスポーツは、余裕があったらほしいと思わせる魅力十分です。

COMMENT ON FACEBOOK

人気の記事

Return Top