16Channel Auto

The car to life

クルマのことなら何でも、しかし、好きなクルマのことしか書かないかも・・・。


2015年、映画「007」の最新ボンドカー


2015年、映画「007」の最新ボンドカー

公開は1015年11月。映画「007」の最新作「SPECTRE(スペクター)」に起用されるボンドカーは、アストンマーティン「DB10」

アストンマーティンは長年ボンドカーを手がけてきたが今回も全面的に協力。

詳細は公表されていないが、そのスペックよりもこの美しいボディだけで十分です。アストンマーティンは大好きなメーカーであり、そのデザインは王道ながら、クルマとしての色気は他に真似ができない秀逸ぶり。 最近のアストンマーティンは新型が出るたびにそのデザインのため息が出ます。本当に美しい!(個人的には相当好み)

自分で買える身近なクルマは、スペックが細かいところまで気になるモノですが、アストンマーティンに関しては気にならないくらいの魅力のあるクルマ。まさにボンドカーとして、これ以上しっくり来るクルマは存在しません。

それもそのはず、このアストンマーティンと「007」の関係は今年で50周年。今回のDB10はジェームス・ボンドのために開発したと、アンディ・パーマーCEOはコメントしています。

 

 

COMMENT ON FACEBOOK

人気の記事

Return Top