16Channel Create

Editor's Blog

MacBook Pro15 retina Mid 2015の実力は結構すごい!?スペック比較


MacBook Pro15 retina Mid 2015の実力は結構すごい!?スペック比較

MacBook Pro15 retina Mid 2015」のCTOフルバージョンを購入!その実力は?

Disk Speed TestGeekbench 3 を使って調べてみました。今まで使っていた「MacBook Pro15 retina Late 2013」実際に数値としての違いにも結構さがありましたが、それよりも実際に操作をした感じでも、はっきりと違います。今までもストレスを感じていたわけではありませんが、以前の物よりも速い操作性は感動モノです。

MacBook Pro15 retina Mid 2015 VS MacBook Pro15 retina Late 2013

今まで使用していたMacBook Pro15 retina Late 2013のスペック

  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Late 2013)
  • プロセッサ 2.3GHz intel Core i7
  • メモリ 16 GB 1600 MHz DDR3
  • ストレージ  500GB SSD
  • グラフィックス NVIDIA GeForce GT 750M 2048 MB

新たに購入したMacBook Pro15 retina Mid 2015のスペック

  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)
  • プロセッサ 2.8GHz intel Core i7
  • メモリ 16 GB 1600 MHz DDR3
  • ストレージ  1000GB SSD
  • グラフィックス AMD Radeon R9 M370X 2048 MB

Disk Speed Test

最初はDisk Speed Test。これが一番驚きの結果に!まずはMacBook Pro15 retina Late 2013から。

MacBook-Pro15_Late2013-Test3

WRITE 712.6MB/s READ 720.7 MB/s

特に驚く数字でもなく。まあこんなものだと思っていた数値です。これでも十分な速度といえば速度です。

続いて、MacBook Pro15 retina Mid 2015

MacBook-Pro15_Mid2015-Test4

WRITE 1322.1MB/s READ 1753.8 MB/s

!?!?えェッ!!!????

約2倍?READに関しては2倍以上!通りで作業をしていても速いわけです。SSDが1TBだというのも大きく関係していると思います。MacBook-Pro15_PCle

今までのモデルもそうですが、PCle x4接続により速度が速くなっていると思います。実際500GBモデルはリンク幅がx2になっています。さらにリンク速度もMid 2015の8.0 GT/sに対し、Late 2013モデルは、5.0 GT/sとなっています。

それにしてもすごい数値です。これには大満足です。

Geekbench 3 ベンチマークテスト

Geekbench 3は、プロセッサとメモリのパフォーマンスを測定できる包括的なベンチマーク・テストセットテスト。今回のテストは64bitのみ。

MacBook Pro15 retina Late 2013

MacBook-Pro15_Late2013-Test1

MacBook-Pro15_Late2013-Test2

MacBook Pro15 retina Mid 2015

MacBook-Pro15_Mid2015-Test5

MacBook-Pro15_mid2015-Test10

ベンチマークに関しては、CPUの性能によるものなので、この程度が妥当かなという数値です。これでも立派に進化はしていますので、もちろん体感はできます。

その他に新しくなった点といえば「感圧タッチトラックパッド」。これに関しては、特に不便も感じないし、今のところ劇的に便利というわけでもありません。今後に期待ですね。普通に使い人には少々クリックした時の動きが今までのトラックパッドよりも使いずらく感じるかもしれません。

総評すると、Mac製品ではっきり体感できるスペックアップは2年サイクルぐらいがちょうどいいのかなと思いました。

おまけ MacBook Pro13 retina Late 2013 スペック

MacBook Proの15インチと13インチのスペックの差ってどのくらい?と思う人も多いと思います。モデルはMacBook Pro13 retina Late 2013。詳細スペックは以下の通り。

      • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2013)
      • プロセッサ 2.6GHz intel Core i5
      • メモリ 16 GB 1600 MHz DDR3
      • ストレージ  500GB SSD
      • グラフィックス intel Iris 1536 MB

Disk Speed Test

MacBook-Pro13-Test7

WRITE 587.4 MB/s READ 657.4 MB/s

Geekbench 3 ベンチマークテスト

MacBook-Pro13-Test8

MacBook-Pro13-Test9

これが、MacBook Pro 13インチのテスト結果です。15インチとの差は、驚くほど大きいのです。持ち運ぶために13インチを選ぶという選択肢だと思いますが、価格のことを考えても一番安い15インチのほうがお買い得感はあります。問題はその大きさと重さですねやはり。

このスペックで、この価格は、今後MacBook Airなどの完全なモデルチェンジの時には魅力がほとんどなくなってしまいそうです。

動画編集などの作業をメインで使うわけでなければ、新しいMacBook などのほうが魅力的です。問題はやはり値段ですけど。個人的には新しいMacBookの14〜15インチが出てくれれば考えたいですね。でも、今のところ15インチのMacBook Pro1台ですべてをこなすのが一番お得感を感じます。15インチは持ち運びの大きさと重さだけがマイナス点。それ以外は大満足です。

家では、外部モニターを2台つなげて作業しても、問題なし。持ち運んでもメイン機としてどこでも大活躍。次にほしいのは、やはり「Mac Pro」かな?

今回の各モデルの動画

MacBook Pro15 retina Mid 2015

MacBook Pro15 retina Late 2013

MacBook Pro13 retina Late 2013

Return Top