趣味全開のノンジャンルブログ。好きなことや好きな食べ物を中心に気ままに投稿しています。グルメやお気に入り商品、お出かけなどの情報をお届けしています。



業界一の繁盛店 南インド料理「ダバ インディア(Dhaba India)」初来店


業界一の繁盛店 南インド料理「ダバ インディア(Dhaba India)」初来店

ここ「ダバインディア」インド料理やインドカレーが好きな人なら、多分多くの方が知っている有名お店。毎日忙しく生活をしていると、行きたい店にもなかなか行けないものですが、ようやくダバインディアのカレーを食べに来ることが出来ました。前から来たかったお店だけに本日は大興奮です。

場所は東京駅近く、歩いて5分位。飲食店街ではくビル街の中にあります。食べログでの評価も平均が4以上のこのお店は、オープンと同時に満席になる勢いで、ランチ時は並ばないと食べられません。

Dhaba India-tokyo-South-India04

Dhaba India-tokyo-South-India01

本来は、開店と同時に来る予定でしたが、本屋で寄り道。出し好きなカレーの本なんかを物色していたらとっくにオープン時間を過ぎていました。

店内は客席数も多く広め。一人客用のカウンターがあるのも繁盛店らいいです。青基調の店内はとてもおしゃれで、活気がある店内なのに落ち着きます。

Dhaba India-tokyo-South-India店内Dhaba India-tokyo-South-India店内02

到着したのはランチタイム12時の5分前。すでにお店は満席。それでも約10分ほど待つと席につくことが出来ました。カレーのお店は回転が悪いイメージが合ったのですが、かなりのペースで回転しています。流石に業界一の繁盛店の雰囲気が漂ってきます。厨房もかなり広めで、オペレーションもしっかりしていますが、本日のカレーは大量に作っている模様。注文すると5分以内には料理が提供されます。

都内に南インド料理の名店は数あれど、店の規模、コック数、客の回転、料理のレベル、を全て理想的にシステムとして完成させ、業界日本一の繁盛店としたのがダバインディア。参照 : 食べログ(http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13000506/)

このスピードは、貴重なランチタイムも犠牲にせずに食べることができるので、どんどんサラリーマンやOL風の人たちが入ってきます。

 初めてなので、盛りだくさんの欲張りなセットを注文

お昼時なので、メニューはランチメニュー。A・B・C・Dの4つのメニューから選びます。

  • A・本日のカレー  ¥800
  • B・三色カレー   ¥1050
  • C・ランチミールス ¥1250
  • D・ドーサランチ  ¥1250

Dhaba India-tokyo-ランチメニュー

早い話が本日のカレーが3種類あって、その中からひとつ選ぶか、全部食べるかの違い。その中でも一番いろいろのっているセットがCのランチミールス。値段の分だけ豪華になっています。

因みに、Dのドーサランチはたのんでいる人がいなかったので、どんな料理かわかりません。

この日の本日のカレーは、辛いカレーが、マトンとキャベツ。中辛がケララチキン。マイルドが、ダルカレーの三種類。

Dhaba India-tokyo-本日のカレー

C・ランチミールス到着

Dhaba India-tokyo-C-ランチミールス

とにかく色々のっています。テンションが上ってきました!!

メニューに書いてある通り、本日のカレーが三種類と、サンバルカレー、ラッサムスープ。そして、ライス、バトゥーラ、パパド。

インドカレーと言えば、やはり「ナン」です。しかし、今回はこちらをたのんでナンは別でたのんでみました。ナンと!ナンだけ写真を撮り忘れたのです。その理由は後程。

では、それぞれの味の感想を。

バトゥーラ(揚げパン)

Dhaba-India-tokyo-バトゥーラ-パパド

先ずは「バトゥーラ」を試食。メニューには揚げパンと書いています。確かに見た目も揚げパンです。ナンを揚げた感じです。これがまた最高に美味しいのです。ナンに脂分がたされて、まさしく油の分だけ旨くかんじます。

写真の下のふっくらしたほうです。上のうすいパリパリした感じのものはパパド。

では、肝心のカレーの味は・・・。

マトンとキャベツ(辛いカレー)

 

Dhaba-India-tokyo-マトンカレーもともとチキンカレーとマトンカレーが好みなので、これは文句なしに点数が上がってしまいます。食べた時の味はインパクトがあります。細かく説明できませんが、繊細に味付けされているなかにマトンの独特の味が強いのだけれども調和している感じ。とても辛いです。でも、美味しいです。

ケララチキン(中辛カレー)

Dhaba-India-tokyo-チキンカレー

先程も書きましたが、一番好きなのがチキンカレーとマトンカレー。ナントこの日は好物のカレーが2種類も本日のカレーに入っていてラッキー。

チキンカレーはココナッツ風味。辛さもあるけどマイルドな感じがあります。食べた時の辛さは中からでも結構辛め。こちらの方はマトンほどのインパクトはありませんが、さらっと軽く美味しい感じというのが第一印象。しかし、食べ進めていくと食べ終わる頃には、このチキンカレーが自分の中では一番になっていました。

マトンはインパクトがあってとても美味しいのですが、少し味が濃いめで飽きてくる感じがします。チキンカレーの方は飽きることなく最後まで美味しさが持続。

次に来ることがあったら、絶対、またチキンカレーを頼みます。実際にいつも来ている感じのお客さんは、圧倒的にチキンカレーが多かったですね。

ダルカレー(マイルドカレー)

Dhaba India-tokyo-ダルカレー

定番の豆のカレーです。確かに味も辛さもマイルド。上品な美味しさです。変な豆の癖がなく美味しいカレーです。

サンバルカレー・ラッサムスープ

Dhaba India-tokyo-サンバルカレー-ラッサムスープ

謎の二品。インド料理は好きですが、そんなに詳しくありません。この二つは最後まで謎でした。

どちらもスープのようにサラサラしていて、そんなに辛さもありません。結局スープのように飲んでしまいました。どちらも酸味が強いのですが、ラッサムスープのほうが特に強いです。

ライス

Dhaba India-tokyo-ライス

今回、カレーに一番あったのは、このライスでした。

日本人はお米にうるさいですが、そういう日本的なお米とは違う感じがしました。焚き方なのか、なにか足しているのかわかりませんが、とても美味しいご飯でした。

これに、謎の薄いスナックのようなものをパリパリ永久ってご飯と混ぜるとこれまた絶品!!!

この食べ方かなりハマりました。

Dhaba India-tokyo-美味しいい食べ方

ナン(ミニナン)

今回は夫婦二人で久しぶりのランチ。いつもは違うものをたのんでシェアするのですが、今回はなぜか二人とも同じセットをたのんだので、定番のナンは別で、ミニナンを注文しました。

ふたりとも大のナン好き。一番期待していたものなのですが、何故かこの日は小さめを注文。

美味しかったらどんどん追加するつもりでした。

ところが・・・・・・残念。

他のものがとても美味しかったのに、ナンだけは、普通です。食感も味も期待はずれ。そんなに美味しいほうではありません。結局ミニナンはひとつで終わり。代わりにライスをおかわりしました。

繁盛店になる理由はある。しかし、

美味しいカレーランチを食べたい人には、十分おすすめできるお店だと思いました。

しかし、自分がまた行くときや友人に進める時は、本日のカレーに、ライスとバトゥーラのセットを絶対薦めます。このセットなら間違いなし!実際、周りにはこのセットをたのんでいる人が、結構いたんです。

初めてなので、とりあえず全部ついたものをたのんでみましたが、結果はナン以外はとてもオススメです。

まだまだ、自分の中でのカレーの一番は、調布の「DEVI」かな。カレーはその店の特徴が出るので、どちらも違う味で美味しいのですが、「DEVI」のほうは圧倒的にナンがおいしい!!うまい!安い!おかわり有り!ネパール料理の本格カレー

インドカレーを食べたいときには、ダバインディアは選択肢として大有り!

「DEVI」はカレーを食べたい時というよりも、「DEVI」を食べたいというジャンル。カレーもラーメンも本当に通いたくなる味ってそういうものなのかもしれません。

でも、近くに行ったら、ダバインディアはまた行きますよ。美味しかったです。

おまけ・夜のメニュー

Dhaba-India-tokyo-South-India-night-menu

 

今回の採点表

好み度(5点満点) 3.8点 繊細なカレーの方向性は好みです
おいしさ(5点満点) 3.5点 本当に美味しいし楽しめます。ナン以外は・・・
リピート確率 65% なライスとパパド、そしてバトゥーラ(揚げパン)はカレーに良く合います

 

ダバ インディア(Dahaba India)
http://www.dhabaindia.com
東京都中央区八重洲2-7-9相模ビル1F
03-3272-7160

(月~金)
11:15-15:00(L.O. 14:30)
17:00-23:00(L.O.22:00)

(土・日・祝)
12:00-15:00(L.O. 14:30)
17:00-22:00(L.O. 21:00)

Dhaba-India-tokyo-map

COMMENT ON FACEBOOK