趣味全開のノンジャンルブログ。好きなことや好きな食べ物を中心に気ままに投稿しています。グルメやお気に入り商品、お出かけなどの情報をお届けしています。


グルメ(リピートしたい)

Category
天下の吉野家、唯一無二の味に異変?それとも・・・
かなりの人が食べたことのある吉野家の牛丼。大好きだった吉野家の味に変化を感じ始めた。これはいったい、味が変わったのか?それとも味覚が変わったのか? 牛丼御三家の中でも、吉野家が好き。その味は松屋にもすき家にも真似出来ない ジャンクが大好き、...
創業約30年の老舗の吉田うどん  「渡辺うどん」
遥か昔、まだ吉田うどんというネーミングでのブームがなかった頃、一度だけ食べた記憶があって、どうしてももう一度行くたかったうどん屋があった。 場所は忍野八海の近く、店内は座敷で揚げ玉がテーブルにおいてあって入れ放題。それだけしか記憶が無い。店...
たけちゃんにぼしらーめん 調布
調布の老舗「たけちゃんにぼしらーめん」。天然の出汁にこだわったあっさりラーメン。その佇まいは丁寧な仕事が感じられ、ただのラーメンというよりは、一つの創作料理のようです。 こってりラーメンに飽きてきたというか、目新しさを感じなくなってからとい...
「神田 達磨」 たい焼きよりも、断然!かりんとう饅頭
小腹がすいた時についつい食べたくなる甘いもの。最近はどこでもコンビニエンスストアがあるので、好きなスイーツを手軽にいただくことが出来ます。しかし、日本人ならやはりたい焼きか今川焼きのような、温かくてあんこの入ったスイーツが定番中の定番。 な...
茶寮 伊勢藤次郎 渋谷ヒカリエ7F デートにもよし、静かな打ち合わせにもよし
伊勢というだけに伊勢の料理が味わえるお店。と、いっても至って普通と変わらないメニューです。一番の特徴は最近少し有名になってきた「伊勢うどん」が食べられるということぐらいでしょうか。 ヒカリエ7Fという場所柄、お店の立地はとても良く店内きれい...
新宿でうどん いつもの定番 ネギまみれ「楽釜製麺所」
よく行く新宿でのランチ。何故か昼間はあまりラーメンという気分にはならない。しかし麺類は食べたい、そんな時にいつも利用するのが、セルフタイプ系のさぬきうどん店。 はなまるうどんや丸亀製麺が有名ドコロだが、新宿に行った時はいつも「楽釜製麺所」そ...
京王線明大前 高幡そば 意外にうまい立ち食いそば
無性に食べたくなる時があるのが、立ち食いそば。たまにしか行かないのですが、とても美味しいなと思うのが、京王線明大名駅構内の立ち食いそば屋「高幡そば」。初めて食べた時も今も、何度食べてもとても美味しく感じます。 しかし!理由はわかりませんがハ...
皆さんの吉野家の牛丼の食べ方って? 私にはどうしてもやめられない食べ方がある。
日本の代表的国民食「牛丼」。大手チェーン店は3社。吉野家、松屋、すき家。それぞれに特徴があり、どの店舗にもファンが存在していますが、やはり牛丼の王様的存在は「吉野家」ではないでしょうか。個人的には、正直言って牛丼の味に関して言えば、吉野家は...
「新宿 思い出横丁 若月ラーメン」ここは、焼きそばよりもラーメン 
何といえばいいのでしょうか、懐かしいと思う人には懐かしいと思う味。ちょっとわかりづらいですよね。普通の醤油ラーメンなのですが、この「普通の」というのが、一番奥が深いというか。あっさり醤油ラーメンというのは、実はこれだ!という味ってないんです...
【青森紀行】 青森といえば焼きそば!? つゆ焼きそばじゃなくて?
今回の青森紀行で数々の青森の魅力を紹介してきましたが、食べ物編のラストは「焼きそば」。焼きそば?っていうのは意外です。ご当地焼きそばは日本にたくさんありますが、青森にも焼きそば文化があるとは思いませんでした。 確かに青森県黒石市では「つゆ焼...
【青森紀行】青森市に行ったら絶対に行きたいカフェ 激うまカフェオレと激うまアイスコーヒー
青森市で有名なのは、ホタテや海鮮モノ。そして煮干し系ラーメン。しかし、絶対に外せないのは実は「麦藁帽子」という喫茶店。市内の中心部に存在している昔ながらの喫茶店と言った雰囲気で、暗めの店内はゆったりと落ち着けます。この「麦藁帽子」の何がそん...
【青森紀行】青森市ラーメン編 一番の老舗「まるかいラーメン」は賛否両論の味
今回の青森紀行は仕事ついでの旅行のようなものだったので、とことん空いた時間は観光やグルメ三昧することに。滞在場所は青森県の青森市内だったので、地元の人たちが愛するものをとことん堪能することにしました。結局、めん類ばかりになってしまって体重が...