趣味全開のノンジャンルブログ。好きなことや好きな食べ物を中心に気ままに投稿しています。グルメやお気に入り商品、お出かけなどの情報をお届けしています。



オリジナル性は満点、「えびそば 一幻 新宿店」


オリジナル性は満点、「えびそば 一幻 新宿店」

もうすでに知名度の高いお店だが、なかなか行く機会がなかったお店「えびそば一幻 新宿店」。やっと食べることが出来ました。その味は、想像通り?期待はずれ?美味しい?普通?たった一度の来店ですが、そのまま感じたこと感想をお伝えします。

えびそばはここだけではないが、オリジナル性は満点!

かなり昔、一元のようなエビで出汁をとったラーメンを食べたことがあって、その時はかなり感動しました。その時の味が忘れられず、エビのラーメンと聞くと、ついつい美味しいラーメンという常識になっていました。

そして、この一幻を知って、早く食べに行きたかったのですが、ようやく食べに行くことが出来ました。以前食べた、エビラーメンと、基本的には同じ方向性というか、同じカテゴリー。見た目にもそれは伝わってきます。

メニューが多すぎて、最初は戸惑う

えびそば一幻(新宿店)2

早速、券売機で券を買おうとして問題発生。メニューが多すぎる。客に好みを委ねすぎ!

味噌ベースのえびみそ、醤油ベースのえびしょうゆ、塩部ベースのえびしお、この段階で立ち往生。悩み始める。普通のラーメンなら、味噌、塩、醤油のイメージは湧きやすいが、それに海老の味が加わると、果たしてどのベースが一番合うのか想像できない。

悩みに悩んだが、以前食べたえびラーメンが味噌ベースで美味しかったので、味噌ベースに決定。

と、次に3種類のスープから選ばないといけない。

ここで、また悩み始める。少し、お客に味を委ね過ぎな感じが強すぎる。ラーメン屋は堂々とこれが一番美味しい味だというのを提供してほしい。これでは、たまたま好みに合わなくても、自分の選んだ選択が間違ってのかもしれないと、思ってしまう。仮に、美味しくなくても、お店にしてみれば都合がいい。

ただ、これがお店の好意であるのはわかるが、これでは何度か足を運ばないと、ほんとうに美味しいのか、自分の一番好きな味はどれかというのがわからない。そうなると、果たしてこれが良心的と言えるかはちょっと疑問。

更に、麺も太麺、細麺から選べます。たしかに良心的ですが、ここも、ラーメンによく合う麺の太さを研究して欲しかったところです。

選ぶ3種類のスープは、そのまま、ほどほど、あじわい

えびそば一幻(新宿店)4

写真のあるように、選ぶスープの3種類は、要はこってり度合いを決めるものなのかとい思いましたが、説明書きを読むと、そうでもなさそうな文章が書いています。

  • そのまま えびの風味をそのまま活かしたストレートスープです。
  • ほどほど えびスープにほどほどのとんこつスープをブレンドしました。
  • あじわい ほどほどにさらにコクを加えあじわい深く仕上げました。

と、こんなかんじです。

そのままは、そのままなのでわかりやすい。

しかし、次のほどほどからがわかりにくい。ほどほどのとんこつスープを足しました。ということは、元はとんこつベースではない?そうなると、とんこつスープを足さない味と、とんこつスープを足した味では大違い!

そして、3つ目の味わいは、さらにコクを加え、とあります。コクとは?一体何でコクを加えたの?とんこつのこってりバージョンとは違うもの?この時点で、謎は深まるばかり。なにか他のものでコクを加えているならば、さらにこれも違う味になることになります。

もう訳がわかりません。

ということで、初めて行く方は必ず店員に詳しく聞いたほうがいいです。私は、この日は感で注文してしまいました。

最終的にえびみそ、ほどほどに決定

えびそば一幻(新宿店)7えびそば一幻(新宿店)9

結局のところ、おそらく、普通のラーメンで言うところのこってり具合だと判断し、真ん中のほどほどに決定。見た目は美味しそうです。海老の香りもします。

麺は太麺をチョイス。

えびそば一幻(新宿店)10

まずは、スープを一口。

率直に!

ネーミングそのまま、想像通り。期待以下でも以上でもない感じでした。

海老の香りがして、確かに味噌ベースで、少しとんこつのこってり感もあって、というだけの感想です。何かがかけている感じがしたのですが、コクの部分と旨味。むやみに化学調味料を使われても困りますが、これにコクと旨味が重なるとかなり好みの味です。

簡単に言うとベースの味噌ラーメンの出来がイマイチな感じです。なので、こってり感はあるのに味は薄っぺらい感じでした。

美味しさはあるし、オリジナル性も高いし、えびそばというのがそもそも大好きなので、気いった組み合わせが見つかれば通いたいと思いますが、おそらくあと2回程度行って、その味が見つからなければ、そのあとは行かなさそうです。

調味料は、胡椒と一味のみ。このへんは逆にこだわりを感じていいのですが、味的には酢が合いそうな味でしたので、酢があると嬉しいかも。

えびそば一幻(新宿店)3

サイドメニューも充実

えびそば一幻(新宿店)6

サイドメニューも充実しているので、飲みながら最後にラーメンなんてことも出来ます。今回は食べませんでしたが、エビおにぎりはチョット気になります。

まとめ

えびそば一幻(新宿店)5

店内には、芸能人のサインがたくさんありました。普段から美味しものを食べている方たちが来るということは、美味しいお店だと思うのですが、今回の選択はすこし残念な結果でした。

決して美味しくないわけではありません、自分が求める美味しさとは違っていたという感じです。他にはない味なので、一度は行ってみてもいいと思うお店です。

今回の採点表

好み度(5点満点) 4.0点 えびそばは大好きです。
おいしさ(5点満点) 3.0点 自分に合う組み合わせがあればはまるかも。
リピート確率 65% 次回のリピートは100%。しかし、その次は未定。

 

えびそば一幻 新宿店
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目8−2
03-5973-4155
11:00~23:00

COMMENT ON FACEBOOK